ポスティングならここに依頼!ランキングサイト!

三角の画像

TOP > ポスティング業者への依頼なら > 時間の工夫もポスティングには必要です

時間の工夫もポスティングには必要です

ポストにチラシなどを入れるのがポスティングをする人の仕事になりますが、多くの人に自分が入れたチラシなどをしっかりと読んでもらう必要があります。また仕事ではなく、自分が行っている店を宣伝するために行っている場合は、より工夫をする必要があります。どこに工夫を見せたら良いのかと言いますと時間になります。実は配布をする時間によって、見てもらう事ができる可能性がかなり大きく変わります。そのため時間は絶対に気にした方が良いでしょう。朝は新聞などを取るので、見てもらう可能性が高いように感じますが、実は朝はチラシなどを見てもらえない事が多いです。朝は忙しいと言う部分が理由になります。つまり午後の時間帯にポスティングをする事によって、仕事から帰ってきた後にゆっくりと見てもらう事ができます。夏は昼だと体調を崩してしまうので、体を最優先して行動をしましょう。


マンションを中心にポスティングを行う

自分の店などのチラシをポスティングする場合は、コツを覚えておきましょう。早く行わないといけないと言う訳ではないので、コツを掴まなくても問題無いと考えてしまいますが、短い時間でたくさん配布する事ができた方が、高い効果を得る事ができます。店を宣伝するためのポスティングをする場合は、マンションやアパートを狙うようにしましょう。なぜかと言いますと、時間がかなりかかりにくいからです。まとまった場所で人が生活をしているので、そのため1つのマンションに足を運ぶと、非常にたくさんのチラシを配布する事ができます。その中の1人でも使ってもらう事ができれば、ラッキーだと言えるでしょう。マンションの場合は住人以外が中に入る事ができない場合もあります。しかしエントランスの近くにポストがある場合が多く、さらに時間の効率が良くなる配布ができます。1番はマンションを狙う方法が良いので、ポスティングをする場合は行ってみましょう。


ポスティングをする際の注意事項を確認する

ポスト付近にチラシなどをお断りと書かれている物が張られている場合もあります。この場合は、ポスティングをしても良いのか迷ってしまう場合があります。仮にチラシお断りなどと書かれている場合は、チラシを入れる行為は避けるようにしましょう。気がつかないで入れてしまった場合は、次から気を付ければ良いだけになりますが、分かっているのに何回も入れてしまうとクレームをもらってしまう場合があります。トラブルの元になってしまうので、この部分はポスティングをする際に気を付けるようにしましょう。チラシではない場合は入れても良いのか迷ってしまう事もあります。その地域のフリーペーパーを配布している人もいます。この場合は入れても問題ありません。判断を間違えてしまう可能性がありますが、ポスティングをする前にチェックを忘れない事が大切なので、必ず確認しましょう。

次の記事へ